counter
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今、推したい誰かがいる

好きなアイドルのことを書いてます。

乃木坂夢想#2

乃木坂 x 俺の夢。

noidolnolife.hatenablog.jp
前回はこちら

タイトルまで付けやがった。
ホントどうでもいいクソみたいなコーナーですけど
以前生駒ちゃんが夢に出てきた話を事細かく書いたんですが
昨日はなぁちゃんが出てきたんでいっその事メモ代わりに
書いておこうと思いまして。


畳みます

俺の夢

俺はダンススタジオにいた
オネエぽい人からみっちりダンスを教えてもらっている
なんらかの事情でオネエの人からケータイを預かる
数日後ケータイを返さないと行けないがオネエの人に会えなくなる。

なぁちゃん x 婦警

どこかの田舎町
西野七瀬が婦警としてパトロールしていた。
犯罪とは無縁ののどかな田んぼ道を巡回していた

  • 場面転換

俺と七瀬は人気のない山道を歩いて進む
この先には工場のようなものがある、
と、その時に4、5人の男性に囲まれる

「これ以上は進むな」

男性が県警から来たものだと警察手帳を掲げて告げる
どうやら工場にはとある事件の被疑者が立て込んでいるらしい

「お前も被疑者の仲間か?」

私も警察官だと告げる七瀬だが
男たちは七瀬を怪しんで言い合いになると
被疑者らしき者達に見つかってしまい工場に連れて行かれる
そして、その被疑者の親玉が俺にダンスを教えていた
オネエの先生だった。


というところで目が覚めた。
ストーリーがよくわからないw
婦警なぁちゃんが良かった、夢は楽しい
夢想は夢を見ると妄想にふける、両方の意味がある。
夢を見て、若干脚色して読み物として書いていきたい
…文才が欲しい。